六代目彌市オンライン『太鼓の楽校』

■■■ この研修のねらい ■■■

日本の伝統的な楽器である「和太鼓」はどんな思いと共に、
どんな風に作られ、そしてどんな風に『音が生まれていくのか?』

慶応元年1865年創業、愛知県岡崎市に店を構える
三浦太鼓店の六代目・彌市(やいち)が「職人」として
子どもたちの「指導者」であるみなさんへ向けた
大切なメッセージをお伝えする時間です。

聞けばもっともっと太鼓が好きになる
そして、太鼓を大事にしたくなる。


そんなお話です。

実際に講演を聞いた先生方からは、
「生徒が太鼓をみる目が変わりました!」
「来年もまた新入部員のためにこの話をしにきて欲しい!」

というお声を頂いています!


▼受講後の子どもたちの声▼


 

実績
現地
・芥川高校和太鼓部/大阪府
・駿河総合学園高校和太鼓部/静岡県

オンライン
・和太鼓 志多ら/愛知県プロ活動

----------------------------------

日程

・8/26(金) ※午後のみ
・8/27(土)

時間
午前の部 10:00~11:30 (終了予定)
午後の部 18:00~19:30 (終了予定)

受講料
無料

- 研修当日のスケジュール -


前半:太鼓の音が鳴る仕組み
後半:太鼓の歴史と六代目のおもい」

-------------------------
↓下記申込みフォームからお申し込みください↓




【先生:六代目彌市プロフィール】
1980生まれ。
慶応元年1865年創業三浦太鼓店の六代目。
自分の創る太鼓の“音”に自信と責任を持ちたいと
2004年和太鼓零~ZERO~を結成。
伝統を守り、伝統を創るを理念に
現代に求められる「音」を追求する。

【経歴】
・1999年 三浦太鼓店入社 
・2004年 和太鼓零~ZERO~結成
・2011年 『株式会社 三浦太鼓店』に法人化
・2015年 創業150周年を迎える
・2016年 六代目三浦彌市 代表取締役就任
・2017年 地域に新たな祭り文化となる『味噌六1号完成』
・2018年 味噌人会(みそろくかい)発足「会長就任」
・2019年 中学一年道徳教科書 「自分を見つめる」掲載される
・2019年 和太鼓零~ZERO~結成15周年LIVE「百花繚乱」
・2020年 味噌六太鼓が『中部の未来創造大賞』優秀賞受賞
・2020年 愛知産業大学『招聘教授』就任
・2020年 新店舗となる本宿町へ移転

申し訳ございません。検索に一致する商品が見つかりませんでした。